みやぎ県子ども・おやこ劇場 沿革

ふくろう3.jpg特定非営利活動法人
みやぎ県子ども・おやこ劇場

ABOUT US 沿革

umi1.jpg

活動内容・沿革・事業概要・入会方法

【目的】定款第 2 章第 3 条
この法人は、宮城県内の子どもの文化的権利の保障の ために、広範なおとなが共同して、子どもたちととも に、子どもの文化芸術の創造と普及に関する事業、ま た、子ども劇場をはじめとする諸団体に対して、交流、 助言を行い、広く子どもの文化芸術の振興と発展に寄 与することを目的とする。

沿革

●1978年
 6月 仙台子ども劇場準備会発足。

●1979 年
 3月 仙台子ども劇場設立。その後県内に広がる。

●1990年
11月 県内の子どものよりよい文化環境づくりを視野にいれ
    「みやぎ県子ども劇場おやこ劇場連絡会」を 10 劇場で設立。(略:みやぎ県連絡会)

●2004年
 5月 みやぎ県連絡会を発展解消し、特定非営利活動法人「みやぎ県子ども・おやこ劇場」設立総会。
 7月 宮城県に法人申請
10月 特定非営利活動法人 「みやぎ県子ども・おやこ劇場」 設立。
11月 風間杜夫ひとり芝居三部作一挙上演

●2005年
 3月 子ども舞台フェスティバル 韓国作品 3 団体公演
 3月 設立講演会  医師 中村哲氏を迎えて
 7月 今井雅之さんパッショントーク
 8月 映画制作『トランぺット』
 9月 『THE WINDS OF GOD』 今井雅之作・演出・出演

●2006年
 2月 子ども舞台フェスィバル アメリカからやってきたマリオネットショー
 3月 アートエンジニア 舞台裏方体験ワークショップ
 6月 平田満氏を迎えて 交流NIGHT
 7月 『ダモイ~ラーゲリから来た遺書~』

事業概要


「演劇・人形劇・音楽・芸能・映像」をテーマに、子どもたちが夢をもてること、
子どもが伸び伸びと心豊かに育つ文化環境をつくりたいというのが、私たちの夢。

趣旨に賛同していただける方、一緒に活動していただける方は、ぜひご連絡下さい。

入会方法


会員の種類:個人正会員 1口年10000円  (団体正会員 1口年35000円)
      個人賛助会員 1口年3000円  (団体賛助会員 1口5000円)

会員の特典:正会員はこの法人の活動を推進し、総会における議決権を持ちます。
     :会報「風」をお届けいたします。
      「優待」を受けることが可能です。
     :子どもの笑顔・輝きに触れることで人生を豊かにします。

●入会のお問い合わせ●
Tel/Fax 022ー223ー0879
LinkIconメールはこちらから